相手の顔が見えないのはメリット

普通のセックスと違って、テレセは相手の顔を見ることが出来ません。
これは一見デメリットのように感じられますが・・。
いえいえ決してそんなことはありませんよ。
相手の顔が見えないのは、裏を返せば相手をどんなふうにでもイメージできるのであり、極端な話、ファンの芸能人や初恋のあの子を思い浮かべることも可能なのです。
これこそが、テレセの一番の魅力であり、これによって通常のセックスよりも高い満足感が得られるのです。
こんなことを言うのもなんですが、あまり好みじゃない女性を抱いた後って、その後に何とも言えない徒労感が襲ってくるんですよね。
行為の最中は、快感を求めて一心不乱に動いていますが、終わった後の虚しさと言ったら・・。
それがですよ、テレセの場合には、自分の好きなように妄想することが出来るので、終わった後には爽快な気持ちば湧き起ってくるのです。
このように、テレセは相手の顔が見えないことが、一番の魅力なのです。
ただ、そんなテレセでも大なり小なりアタリ・ハズレはあるんですよね。
ちなみに私にとってのアタリというのは、声がキレイな女性です。
知的かつ透明感のある声で、ハキハキと受け答えされると、どうしようもなく昂ってしまう自分がいます。
そんな美しい声に自分の妄想を載せてフィニッシュに至れば・・。
そりゃもう、ハンパじゃない快感ですよ。
というわけで、テレセを楽しむ際には、自分の妄想力を活かして、思う存分自分の世界を造り上げましょう。